iPhone

iPhone SE 2 の前兆か!?iPhone SEが米で再販される

驚きのニュースですね!

今は消えてしまったiPhoneSEがアメリカのアップルで再び登場したとのことです。

今や大きいサイズが主流になっているiPhoneですが、今でもiPhone SEの人気は根強く、中古品の相場も人気ぶりが伺える感じになっています。

再販されたときのお値段も32GB版は定価249ドル128GB版は299ドルへと値下げされていたためか即完売だったようです。

なぜ急に復活したのかはわかりません。

今更在庫が出てきたってことってあるのでしょうか?

iPhone SEの後継機については販売される?という噂は今でもでるくらい世の中に期待されています。

iPhone販売不振の流れからSEの後継機復活!ってことがあればまた盛り上がりそうですね。

アップルは1100万台のバッテリーを交換したんだってさ。

どうも、iPhoneを愛用しているgikkyです。

アップルではバッテリー交換費用を2018年12月31日まで値下げしてましたが、iPhoneを使っているみなさんは利用されましたか?

僕はもちろん利用してきました!

XS、XRが新しく登場しましたが、今回は買い替えをせずバッテリー交換してiPhone7Plusにもうしばらく頑張ってもらうことにしました。

混み出す前に行こうと思ってたんですが、結局店舗に行ったのは12月の中頃。

やっぱり待ちにはなったものの、それでも1月頭には交換することができました。

アップルの売り上げが落ちたってニュースが出ていますが、今回のバッテリー交換は大きな影響を与えてそうですよね。

値段の高い新機種でなくても今のモデルで十分ということでしょうか。

逆に真新しさがなくなってしまったとも言えるかもしれません。

iOS12の新機能 「ミー文字」が面白い!!

どうも、gikkyです。

iOS12がダウンロード可能になりましたね!

 

今回のアップデートでなにが変わったのかというと、過去のiPhoneでも動作速度が早くなるiPhoneの利用時間を見える化、管理制限することができるなどなどあります。

 

今回めちゃめちゃ心惹かれたのが、「ミー文字」!!

とってもわかりやすくて面白かったので瀬戸弘司さんの動画を入れさせてもらいました。

瀬戸弘司さん、ありがとうございます!!

 

めちゃめちゃ面白くないですか!?

 

今までの「アニ文字」にはなんら魅力を感じなかったのですが、自分の似顔絵を作ってそれを「アニ文字」として使える「ミー文字」にはバッチリ心持っていかれてしまいました。

 

この機能を楽しめるのはiPhoneX以降から!!

残念ながら手持ちの端末では楽しむことができません。。。

 

瀬戸弘司さんの動画のタイトルにある通り、この機能を楽しむためだけに機種変更しちゃおうかな!?