意外と知らない?かぎかっこの使い方

スポンサーリンク

最近はSNSで情報発信はもちろん、夜ご飯やカフェを探すにもGoogleさんなどではなくSNSを利用している人が多いとききます。

普段目にしている「かぎかっこ」

みなさんは正しい使い方ってご存知でしょうか?

自分自身、これってどうなんだろう〜って思ったので調べてみました。

 

かぎかっこ「 」

・会話や語句、文章の引用

・語句の意味を限定したり、強調したりする

・論文のタイトルなどを表すとき

二重かぎかっこ『 』

・かぎかっこ「 」の中で、さらにかぎかっこを使う必要があるとき

・書籍や映画などを表すとき

丸かっこ( )

・補足説明

・引用の出典を示す

・著作物の刊行年をしめす

ダブルクォーテーションマーク“ ”

・欧文の引用をするときにつかう

・強調のためにつかう

山がっこ〈 〉

・強調のためにつかう

二重山がっこ《 》

・強調のためにつかう

結果、かぎかっこは「引用」「強調」「書籍や映画の名前」などの使い方をするもの。

そこまで細かいルールはなさそうなので気にせず使うことにしました。笑

 

コメント