Retty(レッティ)とは? グルメサイトについて調べてみた その2

スポンサーリンク

前回の続き

  1. どんなグルメサイトがあるのか
  2. グルメサイトの変遷
  3. Rettyは実名登録。コミュニティも作れちゃう
  4. Rettyの年齢層、SNSのようなサービス
  5. Rettyの競合は?
スポンサーリンク

4.Rettyの年齢層、SNSのようなサービス

30代、40代、50代あたりが中心?

facebookでログインすることから、年齢層も30代あたりからが多いように感じた

なので検索できるお店も居酒屋、バー、オシャレなお店なども検索することができる

SNSのようなサービス

自分のオススメのお店の記事を投稿して情報発信するのはまるでブログ

気に入ったユーザーをフォローしたりされたりするのはまるでSNS

自分から情報を発信することでインターネット上でインフルエンサーになれる

他のグルメサイトではあまり見られないサービス

もちろん自分では記事を投稿せずに、気に入ったユーザーをフォローしてお店の情報を閲覧するだけもできる

SNSのようなサービスのひとつに「イベント」がある

全国各地で、誰でも参加・開催ができ、食べ物の好みの合う仲間で楽しもう♪って内容

Retty上でコミュニティとなっているメンバーのオフ会という位置づけが適切に感じた

ネット上のつながりをリアルでつながり、一緒に食事を楽しみましょうというイメージ

5.Rettyの競合は?

食べログやぐるなびなどがRettyにとって競合ではないと言われているのも確かにうなずける

では何が競合になるのかと考えたら、僕はInstagramかなと思った

facebookを使っているボリュームゾーンは30代以上だと聞いたことがある

10代〜20代はお店を探すのも、口コミを調べるのもインスタ上で行っていると聞いたことがある

年齢はみんな平等に増えていくわけで、現在Rettyを使っている年齢層が30代〜50代あたりだとすると5年〜10年と過ぎていけば、今の10代〜20代もその年齢に入ってくる

しかし、今の10代〜20代はインスタを使っているので、彼らが30代になったときもインスタを使っているかもしれない

Retty(レッティ)というグルメサイトについて調べてみた その1

コメント