焙煎 深煎り、浅煎りって言うけどどう違うの!?コーヒーの煎れ方

コーヒーの焙煎っていうと「しろくまカフェ」で「キノボリカンガルー」さんがコーヒー豆を焙煎していた姿を思い出す人も少なくない。。。はず。笑

コーヒーの種類、コーヒーの淹れ方につづいて、コーヒーの煎れ方もいっちゃいましょう!

コーヒーの焙煎は8種類!

1.【浅煎り】ライトロースト

2.【浅煎り】シナモンロースト

3.【中煎り】ミディアムロースト

4.【中煎り】ハイロースト

5.【深煎り】シティロースト

6.【深煎り】フルシティロースト

7.【深煎り】フレンチロースト

8.【深煎り】イタリアンロースト

 

浅煎りなほど酸味が強く、深煎りになるほど苦味が強い

浅煎りなほどさっぱりしていて、深煎りなほどコクがでる。

焙煎の方法はとても難しいらしく、プロにお任せしていることも多いそう。

さすがキノボリカンガルーさん!!

コメントを残す

*