梅田で絶品のカツ丼に出会った!「喝鈍」安い!美味い!

スポンサーリンク

どうも、gikkyです。

なんか無性にカツ丼が食べたい!ってことありませんか?

梅田スカイビルにオススメのカツ丼のお店があるということで行ってきました。

スポンサーリンク

老舗のカツ丼専門店「喝鈍 滝見小路店」はとてもリーズナブルでお腹も満足

やってきたのは大阪駅から徒歩10分ほどのところにある梅田スカイビル。

ヨドバシカメラのあたりを歩いていたら外国からの観光客にコレどこにあるの〜?とよく聞かれる場所です。

 

梅田スカイビルの行き方が難しい??

外国の方に道をお伝えするのはとても大変です。

なにより地下道をなんと表現したら僕にはわかりません。

いつも調べておこうと想いながら忘れ、外国の方に遭遇してはいつも後悔してしまいます。

どうして地下道という言葉を調べて置かなかったんだ!!

 

せっかくなのでこの機会にお勉強です。

地下道 = Underpass

 

 

なんなら梅田スカイビルへの行き方を英語でどうやったらいいか?

という質問すらネットで検索してたら見つけました。

みんな感じることは一緒なんですね

 

英語に訳してください。
1.あれが、梅田スカイビルです。
2.この道をまっすぐ行って、地下道をくぐればそこです。

 

That is the Umeda Sly Billding.

Go straight ahead on the street and pass through the underpass.

Then you will see it soon.

引用元:Yahoo知恵袋

 

 

 

さらに日本人にとっても梅田スカイビルへの行き方は難易度が高いということが判明しました!

梅田スカイビル 行き方」で検索したら行き方についてのページが出てくる出てくる。

 

せっかくなので梅田スカイビルの行き方を知ってるかあやしいぞ!?って方のために、「大阪ルッチ」さんの記事が写真付きでわかりやすかったのでここでご紹介させていただきます。

大阪ルッチ-梅田スカイビルへの行き方

今は地下道(Underpass)が短くなっていて地下道(Underpass)への入り口も変わっていますが、入り口近くまでいけば「あんなとこ通れるの!?」ってとこにだいたい人が行き来してるのでわかると思います。

 

これで 地下道 = Underpass は完璧です。

 

おまたせしました、「喝鈍」です

長くなりましたが今回はカツ丼の記事です。

カツ丼の専門店「喝鈍」は梅田スカイビルの地下1階の滝見小路にあります。

 

入り口はなんともオシャレ。

初めて通った人にはここがカツ丼のお店だと気づかないんじゃないかってくらいのたたずまい。

実際に僕は一度スルーしました。

喝鈍 入り口

 

店内に入ると右側にカウンター、左側に4人がけのテーブル席が3つありました。

 

お店の中に入れば昭和レトロな雰囲気100%

昔なつかし仮面ライダーの人形や白黒テレビの時代くらいのポスター、気づけは振り子時計の音がなってたりと昔はこんな雰囲気だったんだよ〜と平成世代の若者を連れてきても楽しんでもらえるんじゃないかってくらい雰囲気最高です。

 

そんなお店で注文したのは、お肉も卵もダブルのダブルダブルカツ丼!

喝鈍

甘く、しっかりと醤油味の感じることのできる汁に適度にうすくてやわらっかいお肉!

味が染みたカツに卵がふんわりとコーティングされてとっても美味でした!

 

さすがにダブルダブルだけあって味に飽きてきてしまいます。

でもそんなときは付け合せの食べ放題のたくあん山椒を使うことで解消されます。

食欲かいふくーっ!!!!

 

たくあんと一緒に置いてあった梅干しは今や懐かしの酸っぱめの味付け。

〆に梅干しで口の中をスッキリさせてごちそうさましました。

 

今回頼んだダブルダブルでなんとお値段1000円!!

味もおいしく、ボリューミーでかつコスパよしって言うことなしです。

また通わせていただきます。

 

 

★店舗情報

公式サイト:かつどん専門店 喝鈍(レトロ食堂街 滝見小路)

営業時間: 11:00〜21:30

定休日:年末年始

席数:18席

アクセス:大阪駅から約徒歩10分

住所:〒531-6023 大阪府大阪市北区大淀中1丁目1−87

食べログぐるなびRetty

コメント