約2年ぶりにエルニーニョが発生!?今年の冬はどうなるの?

スポンサーリンク

どうも、gikkyです。

 

今年は約2年ぶりにエルニーニョ現象が発生するかもしれないと気象庁が発表しました。

前回が2016年の春に発生し、2019年の春頃まで続くかもしれないとのこと。

エルニーニョが起こるとどうなるの?

気象庁のサイトによると3月〜5月の天候の特徴は、

  • 沖縄・奄美・東日本で平均気温は高い傾向
  • 日照時間は西日本の太平洋側で少なくなる傾向

があるとのことです。

 

エルニーニョってなんなのさ?

僕もいまだによくわかってませんでした笑

東太平洋の赤道付近で海水の温度が上昇する現象だそうです。

下の画像の赤くなっているところが海水温が上昇しているところ

 

引用元:ウィキペディア

 

エルニーニョ現象ってスペイン語でEl Ninoって表記されて「男の子」「イエス・キリスト」って意味。

南米のペルーやエクアドルあたりの海水の温度が上昇するのですが、その時期がちょうと12月のクリスマス頃なのでそう呼ばれるようになったとのこと。

 

ニュースなんかでよく耳にする言葉ですがよく知らないものが多いで、このブログを書きながら色々勉強していきたいと思います。

コメント